海外に年賀状を送る方法

 

海外に住んでいるお友達に年賀状を送りたい!

 

でもどうやって送ればいいのかわからない・・・
そんな方のために海外に年賀状を送る方法をまとめました。

 

海外には1枚70円で送れる

海外に年賀状を送る場合は、70円あれば大丈夫です。
使うのは年賀はがき、または官製はがきです。
年賀はがきの場合は62円払っているので、8円分の切手を貼れば海外に送ることができます。

 

はがきは横向きで使う

海外に送る場合は、必ずはがきを横向きにしてください。
年賀はがきを横向きにすると、デザインがごちゃごちゃしますが、気にしないようにしましょう。
右側にはがきの上が来るイメージです。

 

差出人と宛先の書き方

 

表面に全て書きますが、構成としては上から

 

1.POST CARD(中央上部)

 

2.FROM(左寄り)
差出人の氏名、住所、郵便番号、国名

 

3.TO(右寄り)
宛先の氏名、住所、郵便番号、国名

 

4.AIR MAIL(左下)

 

となります。

 

住所の記載は日本とは逆になるので
マンション名 番地 市区町村 都道府県 郵便番号 国
となります。

 

全てローマ字で書くことになるので、ご注意ください。
また、郵便番号に関しては郵便マーク「〒」は必要ありません。
これは日本国内に送る場合でも同じですが、数字とハイフンだけ記入するようにしましょう。

 

送り方と、届く時期

書き終わったら、国内に送るのと同じようにポスト投函しましょう。
もちろん郵便局に持っていってもOKです。

 

元旦に届くように調整するのは難しいですが、
配達日数を考慮して投函することで、ある程度は配達日を予測することができます。

 

郵便局のホームページでお住いの都道府県から海外の届け先への配達目安がわかりますので、逆算をして送ってみてください。
主要都市であれば、だいたい1週間前後と考えおくと良いと思います。